トピックス

2018.06.25 | ECO35で植樹祭を開催

ECO35正面の旗掲揚ポール周辺に、2018年度新入社員51名による植樹を行いました。
今回の植樹では2011年の東日本震災の被災地支援として続けてきた防潮堤再生活動に対するお礼として、宮城県の森の防潮堤協会から苗木とプレートを拝受し、「復興支援ありがとうの森」名付けられました。
森の防潮堤協会の日置理事長から「津波で尊い命が奪われた。森が津波から東北の人々の命と財産を、心を守っていく」と感謝のお言葉を頂きました。
ECO35植樹1.jpg ECO35植樹2.JPG