トピックス

2017.06.07 | 新入社員環境教育

5月11日(木)、ECO35で「新入社員環境教育」として、田植え・ポット苗づくりを体験、そして環境学習を行いました。
「新入社員環境教育」は3年目となります。
1年先輩のリーダーのもと、田植えを行いました。コツをすぐつかみ、順調に作業は進みました。
次はポット苗づくり。三五では東日本大震災で津波に襲われた宮城県岩沼市の森の防潮堤造りの活動を支援しています。
東北のドングリを植え、苗木に育ったものをポットに植える作業です。森の防潮堤造りは今年で3年目となり、現在では30万本近く植えらています。
午後からは、自らできる「省エネ活動、生体系保護、食糧問題」や地球の水不足対策についてのグループディスカッションを行いました。
若い世代の皆さんが、環境問題を意識する人材になってくれることを願っています。

IMG_0209.JPG IMG_0212.JPG IMG_0252.JPG?IMG_0224.JPG

IMG_0261.JPG IMG_0268.JPG IMG_0286.JPG IMG_0295.JPG